pas de deux

国産・オーガニック素材にこだわった無添加の手作りお菓子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェでのんびり



パ・ドゥ・ドゥのカフェスペースはこんな空間です。
ゆっくり、まったり、素敵な時間を
パ・ドゥ・ドゥのケーキやお食事を楽しみながらお過ごしください。

時にはお一人で。
時にはお友達と。
時にはご家族と。
そして大切なあの人とも。

営業時間は10:00から19:00。
日替わりメニューをご用意しているランチタイムは
11:30から14:00まで。
その他のお時間のお食事はグランドメニューから。
ケーキはもちろん、焼き菓子もお召し上がりいただけます。

お席のご予約も承っております。
お電話でも承れます。
ご希望のお時間と、人数をお伝えください。
空席状況を確認し、対応させていただきます。

楽しい、美味しい時間を過ごせたと思っていただけますように☆



いとう

スポンサーサイト

そっとよりそって☆



にゃんとも可愛いですね(ФωФ)
もこもこの羊さんで人気のスタジオケイナさんより、新入荷しました。



ネコストラップは眠りネコさんと、
しっぽがピンとかっこいい立ちネコストラップ。



そして、リスストラップ。
森のなかまのシマリスさんですね。



そして、いつも人気のもこもこの羊さん。
立ち羊さんと座り羊さん。

ひとつひとつが手作りなので、全く同じものがありません。
ぜひ、お気に入りを見つけてくださいね。
ペアでももちろん可愛いですよ。

パ・ドゥ・ドゥ3階、モリノアトリエでお待ちしています。



いとう

ひとつひとつ心をこめて

本日はパ・ドゥ・ドゥの工房さんへ潜入です!
お菓子を作っている様子を見られるのは嬉しいですよね☆

ではでは、平飼いたまごの卵白を使ったメレンゲお菓子を作っているところです!

ジャーン!


ぐぐっと!


ぐぐぐっと!


こちらはほんのりピンクの『もこもこいちご』です!
他に、『もこもこくるみ』がございます。

ひとつひとつを手でしぼって、
くっつかないように、等間隔で並べられます。
このあと、オーブンへ!

焼き上がるとサクッといい歯触り。
ですが、シュワッとほどけて美味しい甘さといちごの香りが口に広がります。
やみつきになる美味しさです!

やみつきになるのですが、食べきれない時には
密閉して保管してくださいね!
湿気が苦手なので、美味しく食べていただくためのお願いです。
そして、もちろん期限内に召し上がってくださいね。

ホワイトデーのプレゼントとしてもオススメです☆
喜んでいただけると思います!
ぜひ店頭で手にとってみてください。





かごも新入荷!



タイトル通り、かごも新入荷しました。
これまでも扱っていたものや、新しい商品もございます。

お野菜や果物を入れたり、お買い物かごにもぜひ!
とってがないかごや、蓋がついているものは棚やリビングの整頓にも。



こちらは色合いも可愛く、お出掛けもウキウキしちゃいますね!
底が丸くなっていて、自立します。
お弁当箱くらいでしたら、平らに入れられますよ。

色にムラがあったり、湿気によって色落ちや
白い衣服に色移りがあるかもしれませんのでご注意ください。
それも「風合い」「特徴」として楽しんでいただけたらと思います。

ぜひ店頭で手にとって、ご自身になじむものをお選びください。
パ・ドゥ・ドゥ3階 モリノアトリエでお待ちしています。


いとう

ひな祭りに集まろう!

大雪から1週間、いかがお過ごしですか?
穏やかな週末が嬉しいですね。
気づけば2月もあと少し,,,ひな祭りの準備はできていますか?

パ・ドゥ・ドゥのケーキでみんなで集まってパーティーなんていかがでしょう?
ひな祭りケーキについては、←こちらです!
ご予約も受付中です!



そして、モリノアトリエでパーティーのご用意をどうぞ。
可愛いペーパーナプキンや木のトレー。
春らしい色合いのマグカップ。
お弁当箱は持ちよりパーティーにも役立ちます!



マグカップは、シルエットも可愛いですね♪
他にもパーティーにぴったりのお品物がたくさんございます。
女の子もときめき物がいっぱいです!
ぜひ、店頭でご確認ください!

パ・ドゥ・ドゥ3階、モリノアトリエでお待ちしています!


いとう

たいせつ写真展 去年の様子

今週火曜日の25日まで大募集中♩
みんなの“たいせつ”写真。

たいせつが写っている写真であれば何でもok!
ちょっとたいせつなものでも
とってもたいせつなものでも。

写真は昨年の写真展の様子です。
懐かしいですね、あれから一年。













3年目のたいせつ写真展

今年も3月に見つめなおす
どこかのだれかの笑顔
キラキラ光ってるタカラモノ
私の大好きな風景
そして、これから先の未来のこと

募集期間:2月1日(土)~25日(火)
展示期間:3月1日(土)~3月11日(日)
展示場所:パドゥドゥ3階 モリノアトリエ


店頭でお配りしているフライヤーの裏面に、
みなさんの “たいせつ”なものを写した写真(人、物、風景、どんな写真でもOK)を貼りつけて、
コメント、名前を記入して店頭までお持ちください。
期間中に、モリノアトリエ店内に展示させて頂きます。
モリノアトリエが、みんなの“たいせつ”でいっぱいになります。

※写真をお持ち頂いた方には、小さな贈り物をプレゼント
※お預かりしたお写真は、基本的にはご返却出来かねます。ご了承頂ければと思います。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

お気に入りの1冊を


モリのアトリエに入荷したとっておきの絵本をご紹介しますー♩

『クッキーカウント』
ネズミのパティシエさんが作ったクッキーがページをめくるたびに飛び出すしかけ絵本です。
1 2 3 4 5... めくるたびにわくわく! いろんなクッキーが登場しますよ!!
お子さまは数字を楽しく覚えられそうな絵本です。

(私の好きなページはいちばん最後のページです。ぜひお店で見てみてくださいね)

2冊目は
『クッキーひめ』

誰しも一度は夢見るお菓子の国。
クッキーの国の物語です。
クッキーの国のクッキーひめ、
歌いながら楽しくクッキーを作ります。
『ぷっぱ ぷっぱ ぷぅー♩♩』

手作りするとこの楽しさ、幸せを伝えられる絵本です。
クッキーひめがどんなクッキーを作ったのかも気になるところです。


パドゥドゥのお店では毎日おいしいケーキのにおい、焼きたてのクッキーのにおいにつつまれています。
なんとも言えない甘くってしあわせなにおいです。
工房をのぞくとパティシエさんたちがひとつひとつ心を込めてからだにやさしくておいしいお菓子を作っています。
絵本を読んでいると
パドゥドゥのパティシエさんたちが丁寧に、真剣に、とっても楽しそうにお菓子を作っている姿が浮かびました。



さいごにもう1冊。
『動物たちのゆかいなしぐさ』



暖かくなってきたら動物園に行きたくなってしまいそうな世界の動物たちが飛び出すしかけ絵本です。
お家で見ていたら動物園に行ったかのような、動物園に持って行ったらガイドブックになりそうな1冊です。
(動物園に連れてって~っとおねだりする時にとっても効果的な絵本ですよ!)




小さい頃に母が読み聞かせしてくれた絵本が今でも大好きで、大事にしています。
大人になってからも大切に思うような1冊に出会えますように。
モリのアトリエにたくさんのオススメ絵本が入荷しました。

もとよし

たいせつな時間



先日の大雪の時 ふと見たら
父の背中に愛犬が寄り添ってました。
お互いがお互いの温もりを感じながら雪景色を眺めてました。
なんだか幸せでジーンとする癒された時間でした。

平凡かもしれませんが こんな小さな幸せな時間を
これからも大切にしてゆきたいと 改めて思った雪の日でした。。




モリノアトリエでもお写真受付中です。
皆さんの“たいせつ”写真のお話をお伺いさせていただくのも楽しみにしております♩

お気軽にご来店ください。


あまの

3月3日ひなまつりケーキご予約開始



3月3日はひなまつり。
女の子の健やかな成長としあわせを願ってお祝いするおまつりです。
パドゥドゥからは、ひなまつりにぴったりのお祝いケーキをご用意致しました。
「ひなロール」です。
九州産小麦粉、島根平飼い卵、北海道よつ葉バターで作ったふわふわの生地に、よつ葉のフレッシュ生クリームと国産いちごを使った自家製ののいちごジャムを混ぜ込んだこだわりのロール。¥1890となっております。
ロール生地の上には、フレッシュ生クリームをかわいくデコレーションし、おひな様とお内裏様をちょこんとのせました。
HINA4.jpg

こちらは限定数でのご用意となっております。当日のご用意もございますが、去年と同様に売切が予想されますので、予めのご予約をおすすめしております。

HINA3.jpg

HINA2.jpg


さて、そもそも、ひなまつりとはどんなお祭りなのでしょう?
ひな人形を出してもらって、ちらし寿司などをみんなで食べる女の子のお祭り。というおおざっぱなイメージしかわかなかったのですが、調べてみるとなかなか興味深かったです。

ひな祭り(桃の節句)は、平安時代までさかのぼります。昔の日本には五つの節句(七夕や、こどもの日などがそれにあたります)があり、この節句という行事が、貴族の間では季節の節目の身の汚れを祓う大切なものだったそう。薬草を摘んで、その薬草で体のけがれを祓って健康・厄除けを願いました。

平安時代、こどもが健康に生まれ育つことが難しかった時代。災いを代わりに受けてくれる人形を流す流し雛というものが生まれました。そして、「小さいもの、かわいいもの」という意味の「ひいな」から、宮中ではひいな遊びという紙の人形遊びがされていたそう。そこから時代を経て、昭和に現在の形のひな祭りになったそうです。

一般的には、節分が過ぎた後の大安や友引に飾る方が多いそうですが、「雨水の日」(2/19または2/20)に飾ることがふさわしいとされています。おひなさまは、子どもを守ってくれる神聖なものであるので、ばたばたと前日に飾るようなことは、「一夜飾り」とされて、縁起が悪いそう。(うっかり忙しくてやってしまいそうとどきどきしてしまいました。笑)

我が家では、毎年祖母がひな壇を出し飾ってくれているのですが、(我が家のおひな様はなんと50年もの!)もう飾ってもらえるような年でもないような気がするのですが、やはり心が華やぎまね。毎年ちいさな道具たちを見るとワクワクして、儀式のような佇まいに少し背すじがピっとするかんじ。鏡台や茶道具、重箱などのお道具は、結納の品だそうです。そして、おひなさまのお顔は、18歳のときの顔で作られています。(知らなかった!)そして、ひな人形は、おだいりさまとおひなさまに対して、それ以下の段にいる人たちが向き合った設定になっています。つまり、おだいりさま、おひなさま以外の人たちは実際と左右が逆になっているのです。飾るときに、いつもこんがらがりますよね。

いろいろと調べてみると奥が深いひな祭り。日本のお祭りはおもしろいですね。結局は、家族や地域が健やかに幸せに暮らせるようにという願いが込められている事を感じますが、今でもその思いはきっと変わらないはず。

みなさんで楽しいひな祭りのひと時が過ごせますように!


ケークサレの販売について…

毎朝 焼きたて販売させていただいているケークサレは、土日祝祭日限定になります。

誠に勝手ではございますが…

ご利用のご予定のあるお客様は2日前までに ご予約をお願い致します。

お手数お掛けいたしますが宜しくお願い致します。



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。