FC2ブログ

pas de deux

国産・オーガニック素材にこだわった無添加の手作りお菓子

8月のワークショップ

7月に続きまして、8月もさまざまなワークショップを企画しております。

アロマや寄植え、草木染め、ベネチアングラスの他にも、
「fogリネンのハギレ布を使ったコースターづくり」
「ワインの試飲会」
「コーヒーのいれ方」
「フラワーアレンジメント」
「HEMPのアクセサリーづくり」
「こども絵本づくり」
「こども写真教室」       ・・・・・・・・・などなど、企画中です。

もちろんすべて、パドゥドゥのおかしとお茶つきです♪

今日は詳細の決まった、フラワーアレンジメント講座のご紹介

■~たいせつな人にプレゼント!~フラワーアレンジメント講座■

ケーキのカタチをした、アレンジメントフラワーを作りましょう。
たいせつな人への贈り物に
おうちのインテリアに
お花屋さんが教えてくれます。アレンジフラワー


*日時   8月 5日(木) 10:30~12:30
      8月21日(土) 10:30~12:30

*参加費  3,500yen(材料費・おかし・お茶代が含まれています)

*講師   ヒロ・フラワーショップ さん

お申し込み、お問い合わせはスタッフまでお願いします。
または、下記までご連絡ください。

pas de deux (担当:イブカ、エイタキ)
Tel:048-664-7963
e-mail:okashi@padodo.co.jp
Homepage・・・http://www.padodo.co.jp/workshop.html


その他のワークショップ詳細も、近いうちにお知らせいたしますのでお楽しみに♪


フランスからアンティークが届きました

パドゥドゥのオーナーカワイです。
先日、フランスからアンティークのお皿(コンポティエ)をURA FranceさんとKaliKaliさんという二つのお店から送って頂きました。

URA FranceさんもKaliKaliさんも日本人女性が運営していて、とても対応が丁寧で、フランスとやり取りしている感じがしないくらいでした。

送って頂いたコンポティエは時間が作った風合いが素敵で、パドゥドゥのお菓子がしっくりとなじみ、さらにおいしそうに見えます。

お店にお越しの際には、お菓子とともにアンティークのお皿や家具、国産の古材で作られた店内をゆっくりとご覧いただければと存じます。

ウラフランスさんのコンポティエ
URA France(ウラフランス)さんのコンポティエ



DSCN0011urafrance2.jpg
パドゥドゥの焼き立て野菜のマフィンをのせてみました!




DSCN0009karikari.jpg
KaliKali(カリカリ)さんのコンポティエ
後ろにあるフレームは、カリカリさんから送ってもらったカードと、切手
余り素敵なので、フレームに入れて飾ってしまいました!



DSCN0014karikari2.jpg
KaliKali(カリカリ)さんのコンポティエにのせた焼き立て木の実のタルトと、ブルーベリータルト

チーズスフレ

はまちゃんのお菓子&ケーキレポ

第2回はチーズスフレ~


フォークを入れるとふわっ


お口に運ぶとしっとりまったりクリーミー


口の中にほのかに酸味がかほる


しゅわ~と溶けたあとはさっぱりで


あら、もう1個いけちゃうわ と思うはず




ちなみにスフレとは、フランス語で「膨らませた」という意味。


メレンゲを使ってふっくらと蒸しあげることでこのような食感になるのですね


この「チーズスフレ」


海外では「ジャパニーズチーズケーキ」とも呼ばれているんだそう





なぜそう呼ばれているのかは分かりませんが


ベイクドやレアに比べて繊細な食感と控えめなクリーミーさが


日本っぽい感じがするのかも…と




そんなチーズスフレは那須野紅茶と一緒にいただきたい


この那須野紅茶


その名の通り、那須で栽培された紅茶です


やさしい香りとほっとする味わい


シンプルで素朴なティータイムを過ごしたい方にお勧めしたい組み合わせです





おもしろ野菜?

 みどり係をしていると楽しいこともあり(収穫や成長した姿など)
苦しいこともあります(日焼けしたり、夕方蚊に刺されたり)
でも、思わず大爆笑してしまったのは今回初めて

ナスを収穫したのですが、採れた茄子がこの茄子
hana.jpg 
もう少しアップだと
nasu.jpg

なんということでしょう・・・
色艶よく実ったことに鼻高々?

大根とか変な形になることは、たまに見るけど
ナスにこんな形は初めて見ました

今まで、葉に隠れていて見えなかったんです
びっくりしたからお知らせしてみました





初ガトーショコラ

はじめまして 7月1日からパドゥドゥで働き始めました、新参者はまちゃんです


毎日ひたすら仕事を覚え、業務に慣れ、お店に溶け込むことに必死であります




そんな新参者がブログにてお伝えするのはパドゥドゥのお菓子達の美味しさ、味わい




ケーキ、お菓子を食しては私なりの感想をここにてお伝えしていきますので是非ともご参考に



第一品目は、ガトーショコラ


昨日、ようやくいただくことができまして



口当たりは濃厚でチョコレートがとろけるよう



とってもしっとりで生地がキメ細やか



少しビターな風味で大人な味わい・・・



濃い目のコーヒーやエスプレッソと一緒にいただくと相性抜群じゃないかしら



みなさん是非お試しあれ




ヘンリーさん

嵐のような風が止んだと思ったら、東大宮では今空が晴れてきました

今日から季節のキッシュが「じゃがいも」です
風の丘ファームさんからのキタアカリとたまねぎ、そしてベーコン入りです
胡椒をきかせたジャーマンポテトのような味

さて、今日は久しぶりに植物の名前覚えて見ましょう
pas de deuxでは「ヘンリーさん」と呼ばれています

hennri-1.jpg 

さて、ヘンリーさん
正式には「ヘンリーヅタ」
中国原産なのに、なぜか「ヘンリー」と洋風な名前です
ぶどう科の落葉するツル植物

よく伸びます
 hennri-3.jpg

この写真だと上まで見えないけど、実は店内からだともう天井までつるがとどいてます
丈夫でよく伸び、秋には紅葉する素敵な「ヘンリーさん」
巻きひげで吸着しながら伸びると言うことですが、今のところあまりしてくれない・・・
フェンスにはよくからみます
切って、器に挿しておくと自然に根が出てきて、そのままでも長い期間楽しむことができます
アイビーとほとんど同じような感覚で、みどり係もりたは育てています

hennri-2.jpg 

ヘンリーヅタ
育てやすい植物です
初心者の方にもおすすめの植物


収穫です

えだまめ 

さあ、いよいよ本格的に枝豆の収穫時期となりました*:.。☆..。.(´∀`人)
株の根元からすっぱり切り取り、サヤをはずしてすぐに茹でます
湯で時間は1分くらいで

私の感想だと、とうもろこしと枝豆は収穫してから、どれだけ早く食べるかで美味しさ決まるような気がします
今年初の自家製(店製?)枝豆。無農薬・ほぼ有機で種から育てたもの
今日からカフェのサラダにコロコロとのってます

キッシュは今お出ししているものは、ズッキーにキッシュ
サラダには枝豆、ミニトマト(これも自家製のたまに出ます)みにとまと
幸せな牛さんのアイスを乗せたブルーベリータルトにパフェ
季節のショート・ケーキは桃とメロン

最近おかしな天気が続いていますが、pas de deux はもう夏の恵みいっぱいです




その後のよっしーの卵

よっしーの卵 

現在のぺピーノ〈詳しくはこちら
あまりに大きく 重くなってきたので慌てて支柱で支えました
実の重さで枝折れそう・・・

まだ色づいてないけど、19日のハーブ講座にうまく間に合えば、みどり係権限?で講座のおやつにお出ししようかと考えてます

オススメの家庭菜園野菜

「親の小言とナスの花 千にひとつも仇はない」
と言うことわざがあります

親の小言は写真に撮れませんでしたが、ナスの花はこちら
ナスの花 

下を向いて咲くので、普段は目立たないけど、こうしてみるとなかなか迫力があってナスの花も捨てたものではないですね
実際ことわざのようにナスの花は、咲いてしまえば無駄になることなく実がなってくれるように感じます

なす なす2
葉に隠れて実るところが奥ゆかしい長なす

でも、親の小言はわかりませんが、実はナスの花は生育環境によって、50%くらい無駄になることもあるそうです
例えば、石ナスやボケナスなどにもなり、いいナスにはなってくれません

石ナス・・・
果実が太らずに小さいまま、硬くて艶のない果実になることをいいます。低温期栽培で、花粉が活力を失い、ホルモン処理が伴わない場合に発生します。また若苗定植では樹勢が強くなり過ぎ、栄養過多で花質が悪化して石ナスが多くなります

ボケナス・・・ (悪口ではなく)
生育中の水不足、弱光線下では果皮の着色がわるくなります。ホルモン処理濃度が低濃度すぎて、果実の肥大が悪い場合にも発生します。草勢が弱くなり始めたら水と追肥をしっかり施して、果実は小さめで収穫をするようにします

育てていると、石ナスは確かに1個くらいはできてしまうなぁ
ただ、それ以外はナスは放置しても丈夫に育つ初心者におすすめ野菜です





夏の花

むしむしと暑い梅雨
いやな季節ですが、pas de deuxの草花はいよいよ夏の季節を迎えています

あさがお 

今日、出勤したら咲いていました
垣根用の大きくなるタイプの朝顔なのですが・・・
まだちいさいなぁ
これからの成長と開花を期待している朝顔です

風船 

なにこれ?
というかんじの植物。
こちらはフウセンカズラ風船蔓
黄緑のまるい風船のような部分が楽しい夏の植物

この風船、中に種が入ってます
この種がハートの模様でとてもカワイイので、私は気に入っている植物です
種が出来たら、写真でお見せしますね

該当の記事は見つかりませんでした。