pas de deux

国産・オーガニック素材にこだわった無添加の手作りお菓子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パドゥドゥからのお知らせ

またまた間が空いてしまいました。
今日はあたたかいですね。やっと春らしくなってきたのかな、と思います。

さて
パドゥドゥオープンの日にちが5月1日に決まりました。
ぜひ遊びにきてください。

家具も入り 照明も取り付けられ お店らしくなってきました。



工房のみんなもおいしいお菓子をお客様にお届けするためにまいにち遅くまで頑張っています。


パドゥドゥお菓子はとてもシンプルです。
素材にこだわり、国産、有機のものをつかいます。

素材ひとつひとつ見ていくと、どれも作って下さっている生産者さんの思いがこもっている素材です。
そんな思いがつまった素材をすこしずつ集めてパドゥドゥお菓子はできあがっていて、ただのお菓子ではなくたくさんのあたたかい気持ちが乗っているんだなあ と。
私たちも心をこめて手づくりしてお客様にお届けします。

とてもしあわせなことですよね。

おいしいお菓子ご用意しておまちしています。
ぜひお店に遊びにきてみてくださいね。

スポンサーサイト

試食会

みなさんこんにちは。
あたたかくてわくわくするような日ですね!青い空に桜の花びらが風で舞って、春の香りを感じます。
桜も今週が見頃でしょうか。
さて、お店も着々と工事がすすみ、だいぶ形が見えてきました。
通りすがりのみなさまに、たくさんお声がけいただいて、とても、とても嬉しいです。
パドゥドゥのことを気にしてくださっているお客様がたくさんいらしてくださって、本当にありがたいことだなあ、と、心がぽかぽかしてしまいました。本当にありがとうございます。
いま、オープンにむけて、日々いろいろなことを準備をしているのですが、先日、お店のみんなで試食会を行いました。いぶかさんとふくちゃんと晴美さんが食器を選んでくれて、その食器をひとつひとつどれにしようか、と選び、メニューと合わせていく、ということをやりました。
メニューは、しまんちゅうといしたくんを中心に工房のみんなががんばって、試行錯誤を重ね、おいしいもの作りをしてくれています。
旬のものをつかって、正直に、素材の味を生かす。
けれども、お菓子本来の楽しさ、嬉しさ、わくわくするきもち。
きゅうっと全部詰まっている、やさしくて繊細な、お菓子だったと思います。食べ物は、本当に作り手の”人”が表れるのだなあ、と思います。
本当に、おいしいです。みなさまにも早く召し上がっていただきたいです。楽しみにしていてくださいね。
私たちも、お店ができあがって、そこでまたお客様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。
ではまた。よい週末をお過ごしくださいね。


小川町へ行ってきました

先日お店のみんなで小川町へ行ってきました。
新しくお店で使わせていただくお野菜などを作ってくださっている農家さんに会いにいってきました。

まずは!風の丘ファームさんにお邪魔させていただきました。風の丘ファームさんは、有機肥料や資材にもこだわって、安全な野菜づくり、環境に負担をかけない農業を目指していらっしゃいます。田下さんに畑を案内していただき、お野菜について、土づくり、有機農法などたくさんのことを教えていただきました。

ぼっちゃんかぼちゃ
ぼっちゃんかぼちゃです。プリンにしたいねー、なんてみんなで話しました。たのしみですね!

土
田下さんが見せてくださった土はふかふかでみみずさんが住んでいました。

そしてたくさんはっぱを食べさせていただきました。クレソンが可愛くて!そしてなによりおいしいんです!
ルッコラ
可愛いですよね。お花をいただくんですけど、ルッコラの味なんです。お店でみなさんに食べていただけたらなあ、と考えると楽しみです。
新鮮なお野菜はそれだけで本当にごちそうですね。本当おいしかったです。ありがとうございました。

次に伺ったのが、ぶくぶく農園さんです。
ろくちゃん
桑原さんちのヤギのろくちゃん。

車で桑原さんとお嬢ちゃんとお迎えにきていただいてしまいました。
なんと、すてきなおもてなしが!
お嬢ちゃんが手作りのそばボーロを作ってきてくれました。私ボーロだいすきなんです。
おいしかったですよ~!可愛らしい袋にいれてくれて、感激しちゃいました。
私たちのために作ってくれたことがなによりうれしいですよね。
ぶくぶくさんにも畑を案内していただきました。
お野菜、くだもの、棚田。
貴重な日本ミツバチのはちみつ(というかはちのすといいますか)をいただきました。
そこには、ひとつひとつ物語があり、
生き物の気配があって、桑原さんたちの想いがあって、人のあったかさを感じました。
今まで食べていたお野菜たちが、ただのトマトではなくて、桑原さんが、田下さんが作ってくれたトマト。
となりますよね。
みんなで一つの風景を見て、同じ時間を共有できて、たくさんのことを教えていただいて。大切なじかんでした。また近いうちにぜひお邪魔したいです。
私も流しそうめんがやりたいです 笑。
マイハンモック持参します 笑。
本当にお世話になりました!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。